地域貢献
  鹿商の地域貢献

 

 みなさんが、地域(大崎)に「見に」「来て」いただくには、地域が住みやすい環境、そして明るく健全な街であることが必要である。私たちは、『おもてなす心』を身につける必要があると考えました。そのために、私たちが地域に「触れる」ことが大切だと「感じ」ました。

 

地域貢献

小学校の卒業アルバム制作がメディアに取り上げられました!

本校2学年『課題研究』内のマルチメディア班で取り組んでいる、大崎市立高倉小学校の卒業アルバム制作の様子が7/14、NHK「てれまさむね」内で取り上げられました。【高校生 小学校 卒業アルバム】で検索!

ゲームをしながらアイスブレイクを行い、リラックスしたところで最高の写真を撮影させていただきました。

高校生 小学校 卒業アルバム】で検索!
※NHK東北 NEWS WEBに1週間ほど掲載されるようです。

読み聞かせボランティアに行ってきました

 11月19日(金)、本校の 図書委員が 鹿島台中央 児童館 で小学生に紙芝居の読み聞かせを
行 いました 。
 昨年度は新型コロナウイルス感染症のため実施できず、約2年ぶりのボランティア活動となりました。
当日は50人ほどの子どもたちが集まり、じーっと紙芝居に集中してくれました。

 

「駅からハイキング」を実施しました!

 11月16日(火),JR東日本が主催する「駅からハイキング」を実施しました。本校2回目の実施となる「駅からハイキング」は,JR鹿島台駅を起終点として,鹿島台の観光スポットを巡りながら,魅力を発信するウォーキングイベントです。学校設定科目「地域ビジネスプランニング」で,鹿島台の歴史・魅力や,観光について学んだ生徒がガイド役を務め,県内外から参加された一般の観光客を相手に,鹿島台の魅力を発信しました。

 

本校生徒が塩釜三中で「ICTの出前授業」を実施

 10月21日(木),本校生徒2名が塩釜市立第三中学校で「出前授業(ICT活用講習会)」を行いました。令和3年近隣高校交流事業の一環として,iPadでの動画編集ソフトを活用した動画編集作業についての講義,実習を中学1年生を対象に実施しました。

 普段は授業を受ける側の「生徒」である彼らが,中学生を前に堂々と「講師」を務めた経験は,本校生徒にとっても学習の成果を実感できる素晴らしい機会となりました。先日の小学校卒業アルバム作成事業に引き続き,本校では「地域に根ざした専門高校」として,小学校・中学校と連携しながら,「様々な課題」を解決することに尽力してまいります。

 

 

本校生が小学校の卒業アルバム制作

 大崎市立高倉小学校からの依頼を受けて,卒業アルバムを作成することになりました。

 「課題研究・マルチメディア」の授業で、レイアウト・撮影から完成までのすべてを、これまでの学習の成果を発揮し作成しました。7月にその素材となる写真を撮影し、9月に小学6年生全員が本校に来校し、小学生の想いと高校生の案を話しあいました。多くのテレビ局や新聞にも取り上げてもらいました。