新着
 平成30年12月1日(土),エスパル仙台において,「『魅力ある学校づくり支援事業』地域の復興を目指した商品開発プロジェクト学習成果発表会『商業高校Festa』(宮城県石巻商業高等学校主催)」に第1学年の生徒6名が参加しました。  この発表会には,県内5つの商業高校が参加し,商品開発の成果発表や販売活動を行いました。 本校では,生徒がかかわった開発商品である『トマトシュー』『ショコラDEトマト)』『デリシャス☆トマカロン』などを販売し,多くのお客様にお買い上げいただきました。 生徒たちは,お客様と接していく中で,販売活動の難しさや喜びをかみしめておりました。また,店舗レイアウト等の販売促進の奥深さについても知ることができ,多くの学びを得ることができました。また,このような活動に至るまでには,陰で多くの方々に支えていただいていることを改めて再認識することができました。 このような素晴らしい機会をいただきましたエスパル仙台様,宮城県石巻商業高等学校様,さらには大変お世話になりました参加校の皆様,厚くお礼申し上げます。
 本校では,魅力あるキャリア教育の推進のために校外の委員の皆様から提言や助言をいただく機会として,キャリア教育推進協議会という外部協議会を組織して年2回開催しております。  当日は,本校キャリア教育の特色の一つである起業家教育を行っている商業科3年「地域ビジネスプランニング」の授業見学もしていただき,その後の協議会においては,授業見学の部分も含めた本校キャリア教育の様々な取り組みについて,委員の皆様より貴重な御意見や御助言等をいただきました。  第2回目のキャリア教育推進協議会は,平成31年1月24日(木)大崎市鹿島台の鎌田記念ホールを会場に,学習成果発表会と兼ねての開催を予定しています。